ミスタードーナツのアルバイト

ミスタードーナツの特徴

『ミスド』の愛称でおなじみのミスタードーナツ。
ミスタードーナツは1955年にアメリカで創業されましたが、現在は日本が主要市場となっています。日本国内ではダスキンが運営しています。
ミスドは基本的に駅の近くにお店を構えており、どこの店舗もアクセスが良いのが特徴の一つです。

ミスタードーナツのアルバイトの仕事内容

ミスタードーナツのバイトも商品と同様、非常に人気がありとても楽しいと評判です。店頭でドーナツを販売する接客担当と、キッチンでドーナツをつくる製造担当に分かれています。

ミスドの接客の仕事(セールスエリア)

お客さんが好きなドーナツを自分で取るタイプと、店員がお客さんの希望を聞いて箱詰めするタイプがあります。
ドーナツの種類が多いので最初は覚えるのが大変ですが、2日・3日で慣れるでしょう。レジはタッチパネル式で直感的に分かりますから、こちらもすぐに慣れるでしょう。

コーヒーやカフェオレはおかわり自由なので、店内を回ってカップが空のお客さんに声かけをします。

ミスドの製造の仕事(キッチンエリア)

ミスドは店舗内のキッチンでドーナツを製造しています。

製造の仕事は大きく2つに分かれていて、ドーナツを揚げる『ベーカー』とドーナツを仕上げる『フィニッシャー』があります。

ベーカー・・・ショップのキッチンで、ひとつひとつドーナツをつくります。
フィニッシャー・・・ドーナツにクリームを詰めたりする仕上げの仕事です。

ミスドでアルバイトするメリットは?

なんといってもミスドのドーナツが食べ放題ということです(店舗によっては制限があります)。また、コーヒーも無料で飲めますし、半額で飲茶を食べることもできます。

ミスドで働いているのはどんな人?

ミスドで働いている人は概ね16〜50歳くらいまでが多いです。

昼間は主婦やフリーターが中心で、夕方から夜にかけては大学生が中心となっています。

ミスドのアルバイトは高校生でもOK?

ミスタードーナツも店舗によって高校生の応募を受け付けています。

東京都駅近くの内神田キッチンや少し都心から離れた港南台バーズ店など、多くの地域で高校生アルバイトの募集をしていますから、ミスドでアルバイトしたいと考えている高校生のアナタは是非チャレンジしてください!

ミスドのアルバイトを探すのにお勧めの求人サイト

  • ジョブセンス

    「お祝い金制度」が人気のジョブセンス。最大のメリットは『採用が決まると最大2万円のお祝い金を貰える』ということです。

    同じお店に応募するならジョブセンス経由で応募した方がお得です

  • タウンワーク

    松本人志さんの「バイトするならタウンワーク!」というCMでお馴染みのタウンワーク。

    リクルートが運営している日本最大のアルバイト求人サイトです。

    その特徴はなんといっても求人数の多さです。全国で100万件以上の求人が掲載されているので、あなたに合ったアルバイトを見つけることができます。

  • アルバイトEX

    アルバイトEX

    多くの人気アルバイトサイトと提携しており、まとめて検索&応募できるのがアルバイトEXです。

    採用が決まるとWお祝い金として最大4万円貰えます。